<   2007年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

第27回 「楽しくつくる→安く売る」

お元気ですか~?元気があれば何でもできる!ダー(^○^)╱。ジメジメ梅雨の時期ですが、はりきって行きましょう。さて、今日は久々に帰ってきました『みどり‘Sギャラリー』です。今回は、スタイリスト科1年生の授業風景でございます。この科に入学してくる学生は、スタイリストや販売員を希望しているケースが多いですね。やはり、ファッション界で活躍する為には、知識のみならず技術を身に付けていた方が良いわけで、針の持ち方からみっちりと基本を学びます。多角的に学習することにより、センスに磨きがかかる・・・と言った具合です。さて、スタ科1年生は今ちょうど直線ミシンを習得し、さまざまな物を縫っています。だんだん腕が上がってきた頃に、売り物を作ってみようと『二葉マルシェ』に出展する作品を縫ってみました。ランチョンマットに2つのコースターがセットで、なんと!300円(@_@)。6月30日(土)に売り出します。数に限りがありますのでお早めにどうぞ。では、裁断から縫製に至るまで真剣に造っている姿をご覧下さい。
1)裁断
e0081463_19123139.jpg

2)縫合
e0081463_19125273.jpg

e0081463_1913336.jpg

3)出来上がり
e0081463_19131637.jpg

by ffashion | 2007-06-28 00:00

伊豆のお土産?

伊豆のお土産?

今を生きる昔ながらの味
『天城の旅路』
和菓子 小戸橋製菓
写真1
e0081463_19322879.jpg

皆さんはこの会社を知っていましたか?
ここの経営理念は
一、優しい心でお菓子づくり
一、優しい心でお菓子販売
一、お客様も自分も幸せになる
最近の食品業界での暗いニュースも忘れさせてくれる。
ヽ(^o^)丿
素晴らしいスローガンだ!
一押し商品は
『猪最中』
写真2
e0081463_19324031.jpg

写真3
e0081463_19325693.jpg

写真4
e0081463_19331066.jpg

写真5
e0081463_19332271.jpg

私は友人にお土産でもらったのだが、
おいしい、とにかくおいしい♪♪♪
( ^)o(^ )
猪を割るのにはちょっと抵抗が・・・?
(>_<)
具体的な感想はあえて避けます。
とにかく最高の素材を、たっぷり、ていねいに。
北海道十勝産「ミネラル小豆」、
信州小笠原の天然糸寒天を使用し、
伝統の製法、味を守り続けるから・・・?
しかし、味の決めては【天城山麓の水】でした。
おいしい秘密はやはり『水』!
みなさんも是非食べてみて下さい。
ホームページは「小戸橋製菓」で検索。
by ffashion | 2007-06-27 00:00

SKIN+BONES

SKIN+BONES

また国立新美術館へ行ってきました。
今回は、6月6日から“SKIN+BONES”という展示をみてきました!この展示は、ファッションを勉強している方にはとっても良い展示だな~と思いました!!
e0081463_16561638.jpg←展示作品の写真は撮れなかったのでチラシの写真を。

この展示は、ファッションと建築とのコラボレーションの展示でした!以前、違う展覧会で見たことのある作品もありましたが、良かったですよ!!何が良かったかというと、360度の角度で貴重な作品が見れたこと。そして、こんなにこんなに近くで見てよいのか~??というくらい近くでみれたこと。作品と作品との展示のテーマもわかりやすく、ファッションと建築とが融合し、いごこちの良い空間でした。
8月13日まで開催しているので、興味のある方はぜひぜひ行ってみてください!!

そして、国立新美術館内にあるフレンチのレストラン“BRASSERIE PAUL BOCUSE Le Musee”ランチだとお手ごろ価格の2500円位で食べれるということで、行ってみましたが。。。。。ご飯を食べるのに1時間半待ち!!さすが、話題物大好きな日本人1時間半でも待ちます!フレンチレストランの前に長蛇の列ができてました。私も勿論ならびました!!と報告したかったのですが、行列をみてあきらめました。
土日に行くのは、お勧めしません。私も、またリベンジしたいです。
by ffashion | 2007-06-26 00:00

第26回 「スローライフ」 

e0081463_15593576.jpg

みなさんは、何か続けていることありますか?
私は、習慣化していること3つがあります。その中でも継続歴が一番長いのが朝にヨーグルトを食べることです。なんとその長さ18年間!!(自分でもびっくり)そう、そこのあなたが生れる前からこの歴史は続いているのです。まさに“継続は力”なり。風邪はひかないし(おバカは風邪ひかないともいいますが・・)、老廃物は溜まっておりませんし(毎朝快調)、ニキビ予防になってますし(私の年齢だと吹き出物?)、まぁとにかく体内環境正常であります。もうココまで来ると、ヨーグルト様なしでは生きていけない私。これからも、この世にあなたがいる限りず~っと一緒に朝を迎えていきましょうね(♡♡)。そして、2つ目は朝のウォーキングです。単純に、通勤時に電車を1.2駅手前で降りて歩くだけなのですが。二葉ファッションアカデミーの近くには井の頭公園があるのはご存じですよね。とってもロハスなその公園をゆっくり散歩すると、リラックスしてゆったりした気分になりすし、もちろん体力つくりにもつながっています。みどりが緑の中を歩いていると・・・時として良いアイディアが浮かんできたり・・授業の構想を練ったり・・一日の反省をしたりなど、リフレッシュ&リセットできる最適な場所なんです。最後3つ目は、トイレ掃除です。不浄場所をキレイにすると運気がアップすると『おそうじ風水』の本に書いてありましてね、よし!やってみようと思ったのでありました。いつも汚いものを黙って受け止めてくれる便器に対して、感謝の心をもって行うのがトイレ掃除の極意です。最後に、自分のくだらないプライドと共に水に流して、スッキリさせることにつながるとか(私の場合は朝昼晩やらなければ、運気が良くならないかもしれない・・・)。そのことを実証して教えて下さっているのが、学校のトイレです。そのトイレはいつでもキレイ。気持ちよくスッとした気持ちになれます。それもそのハズ、こだわりの手法で徹底的に磨き上げるのだそうです。いつも感謝の気持ちで便器に座らせて頂いております。毎日元気で過ごせるのは、いろんな事からいい影響とシゲキをもらっているからなのだと、思う今日この頃です。他にも、自分のために他人のためになる“いいこと”をつづけて行きたいと思います。
e0081463_16035.jpg

by ffashion | 2007-06-21 00:00

歴史的記念日?

歴史的記念日?

世の中には記念日なるものがあります。
過去の史実から生まれる記念日は非常に多いです。
日本にも古き良き伝統を引き継いだ記念日があります。
例として先週末の記念日を紹介します!

16日(金) 和菓子の日
848年のこの日、当時国内に蔓延していた疫病をなんとか鎮めたいと考えた仁(にん)明(みょう)天皇は6月16日、元号を『嘉(か)祥(じょう)』と改め、神託(しんたく)に基づいて16の数にちなんだ菓子や餅を神前に供え疫病の退散と健康招福を祈願した。(嘉祥の日) これが宮中行事として伝えられ、江戸時代になると武家の間で、この日に当時の通貨16枚で菓子を買って縁起をかつぐ習わしとなった。明治維新以降取りやめられていたが、全国和菓子協会が菓子にまつわる歴史的な日とし1979年に『和菓子の日』として復活させた。〔参考:徳川年中行事六月〕

これに対してアメリカでは?

17日(日) 父の日
(6月第3日曜日)
1910年アメリカ・ワシントン州のジョン・ブルース・ドット夫人が父の思いを受け継ぎ、母の日のように父に感謝する日を制定する運動を展開したのが最初といわれる。1972年ニクソン大統領によって祝日に決定された。アメリカで父の日にはバラを 飾り、黄色いハンカチやスポーツシャツをプレゼントする。

やはりアメリカは新しい国なのですね!
ヽ(^。^)ノ

ちなみに父の日を推奨する国内産業は以下のとおりです。
【かばんの日 日本鞄協会】
【ベルトの日 日本服装ベルト工業連合会】
まだまだありそうですね!
もちろんファッション産業も・・・
(^_^;)
by ffashion | 2007-06-20 00:00

マルシェ~その1~

マルシェ~その1~

昨年度、“フリーマーケット”という名前で一月に一回位のペースで、土曜日に学校の1階でやってたのをご存知ですか??今年度は、“マルシェ”と名前を変更し、古着商品がメインだった昨年度から変わり、学生のオリジナル商品・卒業生のお店の商品など、他では買えない商品をメインに販売してます。

五月からファッションデザイン科2年・工学科2年のみんなで製作した商品をだしました!!第一弾は、こちら(^^)
e0081463_15442849.jpg

ベージュと白と製作しました!!今回は、第一弾ということで、私がパターンを引いたものを、学生が縫製し完成させました。嬉しいことに残り3着となってます!!“売り切れゴメン!”てやつですね。

そして、6月30日(土)に行われるマルシェでは、スカートというテーマでクラスのみんなでデザインを出し合い、今回デザイン科の男子のデザインに決定しました!!ただ今生産中なのでお楽しみに!!
そして同時進行で、7月14日(土)の新商品では、パンツというテーマでデザインを出し合い、デザイン科と工学科の女子3名の合同でのデザインに決定し、こちらもただいま生産中。パンツの方は、セール時期とぶつかることから、秋を意識したでざいんです(^^)

興味のあるかた是非6月30日(土)遊びに来てください。
また、商品が仕上がり次第公開します!!
by ffashion | 2007-06-19 00:00

第25回 「咲き心地のいい場所」 

e0081463_2053621.jpg

この時期、京王井の頭沿線は実に色鮮やかです。ピンクに水色、紫、白など様々な紫陽花が可愛らしく咲いていますが、特に東松原~新代田と浜田山~高井戸辺りは「私を見て見て!」と言わんばかりに、競って咲いています。ぜひ先頭車両に乗って、運転手さんと共に満喫してください♡運転手さんによっては、ビュースポットで速度を落としてくれるので、ゆっくり堪能できます。4月は桜、5月は薔薇、6月は紫陽花・・と私たちの心を癒してくれる季節。花は見返りを求めず、ただただ美しく咲いてくれます。薄汚れた根性の人間たちに、その爪の垢を煎じて・・(花の爪??)ま、お花さんは偉いと言うことです。ところが、そんな健気なお花さんも人を選んでいると言うのです。学生の話によると、植物同士で「このお宅は大事にしてくれる」とか「この家に行ったらすぐ枯れる」と、客を選んでいるらしいのです。例えば、殺人事件が起こった原っぱで花の波動を調べると、見事に反応して事件解決につながった例もあるとか。『家政婦は見た』も真っ青の『花は見た』ですね。「気をつけろ!気をつけろ」と噂をながしているとは面白い話です。サボテンは人の気持ちが解るなんて聞いたことありませんか?サボテンに限らず植物は人の心に敏感に反応するんだって。体が弱っていたりストレスが溜まっていると、その毒を吸収してくれるんだって~昨年家のパキラが枯れたのは、そういう事だったのか。育てる人間も健やかで過ごさないとダメなんだね。そう言えば、明治神宮に樹齢300年!!!の盆栽があったわよ。ビックリじゃない「どんだけ~(@_@)」だわよ。時代を生き抜いて、今なお美しい花を咲かせていたわ。先祖代々家宝として、大事に育ててきたそのお心がさらに素晴らしい!私たちだって、大事に育ててもらって今こうして生きているのよね~。感謝しなくっちゃ、バチがあたるわよ(いつの間にか、おネエ言葉になってたわ)。もうすぐ『父の日』です。世界で一番尊敬している父に、感謝を込めて・・「あざ~っす」。いつまでも元気でいて欲しいと願っています。
e0081463_2062191.jpg

by ffashion | 2007-06-14 00:04

♪バス旅行♪

♪バス旅行♪

6月8日(金曜日)
東京ディズニーランドに行ってきました。
週の天気予報では完璧に雨だったので担当の私は・・・
(-_-;)
10時チョット過ぎにバスは到着。
結果は?
写真1
e0081463_17145581.jpg

学生達の日頃の行いが立派だからでしょう。
神様はいつも見ているのですネ!
(^。^)
朝は薄曇りながら徐々にディズニー日和に。
しかしこの天気は私に苦しみを与えたのです。
行事担当で引率の私の服装は二葉のドレスコードどおり。
もちろん夏物スーツでネクタイ姿。
さすがに歩きまわるのはちょっと・・・
どちらにしても学生の緊急事態の待機で一日が過ぎていく。
日頃から元気のいい学生達ですが、
寝不足や勉強の疲れが溜まっているのに、
はしゃぎすぎたりすると気分が悪くなることがあるのです。
毎年あるわけではないがとにかく待機。
これも私達の仕事です。
でもいろんなキャラクターに癒され個人的に満足です。
写真2
e0081463_17151453.jpg

写真3
e0081463_17152870.jpg

今回も何事も無く参加学生は楽しんだようです。
ちなみに私の思い出は♪
写真4
e0081463_17153857.jpg

チキンパオサンド
セットポテト
アイスウーロン
セットで¥830
来年はデイズニーシィー?
by ffashion | 2007-06-13 00:00

パターン検定~パート2~

パターン検定~パート2~

さてさて。。。。。あっという間に6月12日(火)。。。。。
パターン検定筆記試験までなんとなんと一週間きってしまいました(*0*)

ゴールデンウィーク明けからやっている、パターン検定試験対策の補講も今週がピークとなってます。
15:50で、授業が終わり16:00から夜20:00近くまでやってます。
今回の試験は、1年生の学生も挑戦しています!!その学生達は1年間かけて学ぶことを2ヶ月で詰め込んでいるので2年生よりも大変そう。。。。でも、間先生にも手伝ってもらいそして1年生の受験生はこの2ヶ月近く本当によく頑張って勉強してるな~と感心しました。

勿論、2年生の学生も就職活動と両立していて大変な中勉強しているなと思います。
みんなを見ていると、覚えなければならないこと沢山すぎてフリーズ寸前!!
今、楽しいことも我慢して、学校の課題・就職活動・アルバイトそしてパターン検定の勉強と大変だと思います。
あと、4日で補修のから解放されるのでラストスパート頑張ろう!!

フレーフレー!!
by ffashion | 2007-06-12 00:00

検定試験

検定試験

 先日、の千葉先生もブログに書いていましたが、本校では多くの学生が「パターンメーキング技術検定」という試験にチャレンジしています。これは、服の設計図(パターン)についての技術や知識を認定する試験であり、技術系職種を志望している学生にとっては、このライセンスが必携となります。
 この試験は2級から1級まで難易度によって分けられており、この中で私は2級を担当しています。6月に入ってからは、毎日のように補講授業。学生もよくやっていると思います。試験に落ちて後悔するよりも、今ガンバロウを合言葉に放課後の補講授業に取り組んでいます。私のやり方は、とにかく量をやります。もちろん理論的な説明もしますが、数多くの練習問題をさせます。学生も眠い目をこすりながら必死です。合格に近道は無いのです。
 将棋の羽生名人の著書の中にこんなくだりがありました。
「どうやったら将棋が勝てるようになりますかということを私はよく聞かれます。しかし、その質問の中には文頭の大事な言葉が隠されています。それは、いかに努力をしないでという言葉です。この質問には、そんなものはありませんと答えています。」
 まさに私も同感です。スポーツでも、記録が良い人を見ると何か特別なトレーニング方法があるのではないかという気になってしまいがちです。もちろん、トレーニング方法の質の工夫はあるでしょう。しかし記録向上の確実な方法は時間(量)なのです。
 遠回りをしても確実に。私自身の戒めかな・・・・・・。
by ffashion | 2007-06-11 00:00