天気の良い日はガーデニング

e0081463_18112196.jpg

秋のお休み、天気の良い日はガーデニング。

球根の植え付けやら、鉢をひっくり返して

コガネムシの幼虫退治。

今年の春はチューリップの密集植えで、

大満開大成功!花束のようでゴージャス。

今年も再チャレンジ。パンジーやビオラの苗を植えて

春の準備は着々。

今年はレモンが不作で、りんごも台風で落下(T_T)が、

ラ・フランスは3個も収穫。

食べるのは・・・。

みかんは毎年ざる一杯ぐらいはとれるけど、

樹上完熟を待つと、鳥がお先に~!

タイミング難かし。しかし、トマトは今夏、毎日テーブルに、

大葉やバジルも定番(すべて鉢やプランターです)

またホームセンター通いも続く。
# by ffashion | 2005-11-11 00:00

第2回 「光もの大好き」

e0081463_2325015.jpg

秋の深まりが感じられる今日この頃、お元気ですか?

芸術の秋、ファッションの秋、食欲に走る秋、読書の秋・・・みなさんは、

どんな秋をお過ごしですか?私はもっぱら、食欲の秋ですんがっ。

学校のそばに井の頭公園があるのですが、木々の紅葉が美しく、

本当に気持ちのよい季節になりました。

街もいろどりを見せ、実にファッショナボーです。

おしゃれ――な女の子達は、真珠のネックレスをカジュアルに身につけたりして

小物使いがとってもお上手(パチパチ)。

特に今年は黒光系のアクセサリーが流行で、ひと昔前なら、

沙悟浄真っ青の“数珠”にしか見えなかったのが、まさに時代っていうんですかね、

うまくマッチングしております。

透明感のあるものでは、黒以外に琥珀色が目に付きます。

琥珀色とは・・・生物考古学者が樹液の中にありんこを見つけて大さわぎしている、

あのアメ色のことです。決してカラフルな色彩ではないけれど、

深く奥行きのある光をはなっていて「大人じゃん!」って感じですよね。

最近のアクセサリーは、古くて新しい、正統派の遊び人みたいな、

粋な雰囲気を漂わせ、高級ブランドで身を固めるより、かわいい上品さで、

ファッションレベルの高さを感じることもあります。でも、それって、

本物を知っているからこそ、できる技かもしれません。

かの、ガブリエル・シャネルは、本物とジャンクを組み合わせたアクセサリーを発表して、

成功をおさめました。

やはり彼女は『違いのわかる女』だったのかもしれません。

ちょうど今、上野の国立化学博物館で「パール展」が開催されているようです。

芸術の秋、本物を干渉しに出掛けねばと思っております。

それでは皆さん、ごきげんよう∮^。^∮
# by ffashion | 2005-11-10 00:00

「華やか」OK「華美」はダメ?

e0081463_2042269.jpg

「華やか」OK「華美」はダメ?

これは、

女性国会議員のファッションポイントのオハナシだ。

とにかく当選してしまえば関係ないと思ったら大マチガイ!

東京銀座のその名も「銀座マギー」の店長さんは語る。

「他店舗で買われる方とあわせると顧客議員はかなりいます。」

と。

ある女性党首は、ピンクや淡いブルーなどパステルカラーが好きなのに着れない。

はっきりした色で気合やパワーを見せるかのように、

周りから言われているからだ。

☆店長さんのスーツ購入アドヴァイスは以下の通りである。

 1胸元に飾りや刺繍が多いスーツは高価に見えるので避ける。
 
 2柄物はテレビ画面でちらつくので無地を選ぶ。
 
 3夏物であってもシワになりにくいウール混紡素材を選ぶ。(等々・・・)

税金で仕事をする人が、『あんな高そうなスーツを着て』と思われないように、

女性議員も大変である。

ファッションのカジュアル化が進む中、目立ちたいという心理を、

1着15万円前後のスーツでどう満たしていくのか?

急増した女性国会議員のファッションショーが楽しみだ♪
# by ffashion | 2005-11-09 00:00

私が学生だった頃

先日は学園祭のお話をしました。(憶えていますか?)

今月は2月5日に行われるファッションショーのお話を。

学園祭が終わると学校はファッションショーに向けて

またまた全力ダッシュε=ε=ε=ε=(ノ´・ω・)ノです。

学校って行事が盛りだくさんなんです!!

その2月5日のファッションショーというのは、

年間行事の中で最も大きなイベントで学生達は今頃から

“今年はどんなファッションショーにしよう?”

という気持ちは2月へ・・・。

私が学生だった頃も、一番楽しく辛い行事でした。

みんなで一つのイベントを作り上げる楽しさと、

作品をファッションショーまで作り上げなければならない自分との戦いの辛さ。

今でも私は当時の担任の先生だった吉野校長先生の

「(作品が)ショーまでに間に合わないという言葉は無い」

という言葉が忘れられず学生へよく使っています。

なんだか昔話をしてしまいましたね。

今年はどんな作品がでてくるのでしょう。

今から楽しみです。
# by ffashion | 2005-11-08 00:00

近年、超スピード化してきたトライアスロンレース。

e0081463_13221463.jpg


近年、超スピード化してきたトライアスロンレース。

だからこそ、レースウェアにもデザイン性プラス機能性がおおいに求められます。

トライアスロン競技でのスイムパート。この時、の最重要ギアがウェットスーツです。

エリート選手の大会を除いては、ほとんどの大会で着用義務となっています。この理由は主に、安全面からによるものだと思われます。

プールでの競泳とは違い、トライアスロンのスイムではコースロープのないオープンウォーターを、ウエーブと呼ばれる集団が一斉にスタートします。

当然、スタート直後はバトルといって、上に乗られたり、蹴られたり、引っ張られたり、殴られたり、踏んづけられたり(これはないか。チョット調子にのりすぎてしまいました。スミマセン。)、どうしても他人と接触してしまいがちなのです。

このような時、初心者の人ですと、ビックリして呼吸困難になる場合も多いようです。しかし、ウェットスーツを着用していれば、浮き輪と同じで、じっとしていても体は水中で浮くことが出来るのです。

逆に、沈もうと思っても沈まないのです。これは、素材が発泡ゴムで出来ているからなのです。このように安全対策という一面が、トライアスロンのウェットスーツにはあるのです。

競技用としての純粋な機能は次に上げる3点かと思われます。1つ目は保温効果。2つ目はさきほども言いました。浮力の確保です。そして3つ目が水中での抵抗の軽減です。

このように、競技用ウェアというものは、製品としての目的がとてもはっきりしているのです。
# by ffashion | 2005-11-07 00:00

学園祭について

e0081463_17264272.jpg


11月5・6は学園祭、学生と開いている期間限定ネットショップ拡大版を開店。

私は今はまっているアクセサリーを増産。

秋バージョンはひも、ビーズ、スエード、毛皮の素材ゴージャス、

ハロウィンにはガチャガチャで大人買いしたグッズでネックレス。

小銭を集めてティム・バートン&ディズニーのナイトメアビフォアクリスマスの小物を探して

ゲーセンめぐり。

学生をレーダーにして吉祥寺・下北沢をぐるぐる。

売れない参考作品ばっかりに…。

学園祭まであと1日(というか明日5日から)
# by ffashion | 2005-11-04 00:00

チェック柄のマフラー

e0081463_16293799.jpg


あれは、10月20日過ぎのことだったと記憶している。何故なら皇后様の誕生日の新聞記事を見た朝だからだ。ホームで

「もうマフラーの季節ね!?」

と女子高生の声がした。ふと周りを見ると、確かに何人かマフラー姿の女子高生が!勿論お約束のチェック柄?紺のセーラー服は紺がベースのチェック柄、茶系カーディガンにグレーのスカートの個は勿論茶ベースのチェック柄。みんなとても可愛らしく似合っている。今時の女子高生スタイルだ!

OLさんは?と気にしてみると、無地のマフラーばっかりだった。まぁ、マフラーなのかストールなのか判別し辛い人もいたが。大人は自由に洋服以外のファッションも楽しめる。ヘア・メイクは勿論、ネイル、アクセサリーまでそれなりに自由だ。

制服のある女の子はそんな年上の女の子をみて

「ナゼ私達はダメなの?」

と思っているだろう。チェック柄のマフラーは彼女達にとって、自由を求める証の様に思えてならない。

今年もガンバレ女子高生!

でもチェックオンチェックには注意してネ。

学園祭まであと2日
# by ffashion | 2005-11-02 00:00

学園祭の話しPARTⅠ

e0081463_2228176.jpg


11月5日(土)・6日(日)に二葉ファッションアカデミー第一回学園祭が行われることになりました。(拍手)

そんな重大なイベントに今回私が学園祭隊長に任命されてしまい、ただ今学生と共にバタバタと準備をしている毎日です。

なんせ、初めての学園祭。真っ白で何も無いところに絵を描くように、さて何からやろうかという状態でした。

任命された当初“新人いびり?”とも思っていましたが、さすがにお祭り好きの千葉としては、楽しくなってきちゃいました。逆にもう形のあることをやるのは楽ですが、出来上がったときの感動は倍以上ですよね。

今回は第一回目なので思いつく全てのことをやってみようと思います。


学園祭まであと3日です。
# by ffashion | 2005-11-01 00:26

トライアスロン競技の概略

e0081463_2244534.jpg


 最初に、トライアスロン競技の簡単な概略を説明しましょう。

 この競技が誕生したのは、1974年、アメリカ・サンディエゴで開催されたものが最初と言われています。その後1978年にハワイ・オアフ島で開催された大会が、世に言うアイアンマンレースというもので、現在まで引き継がれています。

 その距離はというと、スイム3,8キロ・バイク(自転車)180キロ、ラン42,195キロ、総距離226キロというとてつもないものです。これをロングディスタンスというのですが、現在開催されている大会の多くは、ショートディスタンスといわれる、スイム1,5キロ、バイク40キロ、ラン10キロが主流となっています。(どこがショートなのっていう感じ、これでも十分長い!)

 トライアスロンの頂点にたつ、ハワイ・アイアンマンレースは残念ながら誰でも参加出来る訳ではありません。世界各国で予選レースといわれるものがあり。その中で上位入賞者のみが参加できる(世界で1500人)、トライアスロンの聖地といわれています。

 なんか、とってもドラマチックなトライアスロン。誕生当時は、完走目的のチャレンジレース的な意味合いが強かったのですが、現在は完璧なスピードレースと化しています。

そんな中、私も老体にムチ打ちながら、息子と同じような若い人達をブッチぎるつもり(あくまでツモリ)でやっているわけです。

おっとここで一言言っておかなければなりません。我が家の奥様いわく「そんな苦しいことやって、何か家庭に不満があるの」、上司いわく「仕事にイヤなことでもあるのか」。いえいえ、両者とも否定いたします。ただ、単純に好きだから。ホントそれだけなんです。

学園祭まであと4日です。
# by ffashion | 2005-10-31 00:00

ゴスのぼり!

e0081330_1620784.jpg
e0081330_16202131.jpg
e0081330_16205117.jpg
e0081330_1621236.jpg


秋も深まり、イベントも目白押し。

登校の文化祭もあるけれど、11月14日に

東京上野の国立博物館で開かれる

チャリティーイベントにデザイナー作品の提供

という形で参加することになって、

いざ「鯉のぼり」を提供されて上へ下へ右へ左へ

と、グルグル考えて出来た作品がドレス2体

そのまんまっちやー、そのまんまだけど、大きさやら形やら

あらら・・・の連発で楽しみながら苦しんで、

「鯉のぼり~フォーッ!!」

詳しくは こちら

をどうぞ。

有名な人気デザイナーに混じった自称?デザイナー?

☆柔らかい布の鯉のぼり、1体は手芸のピンタックや

シャーリングでレリーフ加工(赤・緋鯉)

1対はバラバラにして再構築のお魚スカート

ちょっとゴスなジャケットの袖口に尾ビレをプラス。

これでゴスのぼり(黒・真鯉)

※ゴス・ゴシック流行のゴスロリのゴス

次回は文化祭参加!!!

二葉ファッションアカデミー公式サイト
二葉ファッションアカデミー一日体験入学URL
# by ffashion | 2005-10-28 00:11