今回は、高等課程のお話をいたします。

 本校では専門課程の他に、中学校を卒業して入学することが出来る高等課程というクラスがあります。先日、この高等課程の生徒が参加した「高等専修学校展」という催しが、中野サンプラザで開催されました。本校の、8名の生徒はこの催しの中でファッションショーに出演をしたのです。当初は、どうなることかと思っていましたが、普段は教室の中でチョット騒がしい生徒達も、事前のウォーキングレッスンでは真剣な表情に・・・。そして、当日は、本当に素晴らしいショーをみせてくれました。
 このショーを見ていて感じたのは、本校の生徒は本当にファッションやオシャレが好きなんだな~ということをつくづく感じました。そして、この好きだということがあらゆる可能性を秘めているということに、今更ながら感じました。縫製面やデザイン面では専門課程の学生達に当然及ばない部分はあるものの、彼女達の好きという想いがこれからどのように変化していくのかとても楽しみです。
 担当された先生方、本当にお疲れ様でした。
by ffashion | 2006-09-25 00:00
<< もうすぐ9月30日? ハンバーグ >>