ウェディングドレス

ウェディングドレス

ようやく、ドレスのお話しをすることが出来ます。
友人のお嫁さんの、2次会用ドレスを作ることになったというのは先月くらいにお話ししました。
お嫁さんが、珍しいくらい結婚式の要望がなくお婿さんが、挙式・披露宴のドレスを選んだり、髪型を選んだりと珍しいカップルでした。でも出来上がった、ドレスを納品しに行った時、お嫁さんのすっごく嬉しそうな顔をみたら、なんだかこっちまで嬉しくなっちゃいました(^^)やっぱり、レンタルとオーダーの違いって“自分のための一着のドレス”ということだと思います。前職が、ウェディングドレス屋さんで働いたということもあり、友人のドレスを何着か作ったりしましたが、私が一番大好きな瞬間は、お嫁さんが出来上がった自分だけのドレスに腕を通した瞬間、本当に本当に幸せな表情になるんです。これは、一番最初のデザインを決める時でも、仮縫いの時でもなく全く違う表情なんですけど。(みなさんにもみせたいな~)その瞬間をみると“はぁ~やってよかったな。”と一人幸せにひたってます。この表情を見れるのは、ドレスを作った人の特権ですね。

そして今回のドレスは、こちらです!2次会用ということと、会場があまり大きくないということで、シンプルなドレスのなりました。
e0081463_17123541.jpg

e0081463_1713163.jpg

↑ポイントは、ヘアーコサージュともおそろいのバラのコサージュ!!ストライプの生地と無地の生地を組み合わせて作ってみました(^^)

当日、お嫁さんからブーケをもらい感動!!次はいよいよ嫁に行くのは私??っと思ったんですけど、昨年5月に結婚した事務の笠谷さんの時もブーケをもらったんですよね。。。
おかしいな~何故?

それにしても、ウェディングドレスは作っていて楽しいかったです。
by ffashion | 2007-05-01 00:00
<< 吉祥寺丸井に行く前に? お知らせ >>